手汗の多汗症の原因は?

多汗症の原因とは?多汗症にも様々な種類がありますので適切な治療を受けるようにしましょう。 - 手汗の多汗症の原因は?

手汗の多汗症の原因は?

ewytjd
多汗症にも様々なタイプがありますが、中でも手のひらの汗が多くなるタイプを手汗、手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)と呼びます。原因の違いもありますが、先天的な理由によるものを原発性もしくは特発性多汗症と称し、出生後に現れる場合を続発性多汗症と区別するのが一般的です。

原発性多汗症の原因は

生まれつき、もしくは原因がわからないタイプを原発性多汗症と呼びます。遺伝の関与が指摘されていますが、具体的な遺伝子が特定されているわけではありません。もちろん将来的に発見される可能性は大です。
明確な遺伝ではありませんが、先天性な異常として多汗症になるケースもあります。特に思春期以前、幼児期から手汗が酷い場合には、何らかの考慮をすべきかもしれません。とはいえストレスを感じていないか?注意してあげましょう。

続発性多汗症の原因は

主に思春期などから自覚するタイプを続発性多汗症と呼びます。症状が現れる裏には何らかの病気が隠れています。それを的確に探していくことが、具体的な治療法につながります。

  1. 精神的なストレス
    最も多くみられる多汗症は精神的ストレスが原因になるパターンです。これは広義の多汗症であり、厳密には多汗症と言われないこともあります。主に緊張すると手汗が酷くなる!こんな人が増えているようです。
    もちろんストレスを取り除くことが有効です。とはいえ性格は簡単に変わりません。それでも趣味を持ったりリラックスできる時間や空間を作ることで、少しずつですが改善することが可能です。
    そもそも生活に支障がなかったり本人が苦痛に感じていなければ多汗症にはなりません。そうした主観的な基準であるが故に、病気なのか、患者さんが独りで悩んでしまうという問題もあります。
  2. ホルモンバランスの乱れ
    初潮以降に起きがちなのがホルモンバランスの乱れに起因する多汗症です。月経周期に併せてサイクルを伴って発症することもあるようです。
    ホルモンバランスが崩れると自律神経系も乱れます。その逆もあります。女性の身体は微妙なバランスの上に成り立っています。心理的なストレスや肉体的な疲れがアンバランスを生むこともあります。
    なお妊娠、更年期などでもホルモンバランスが乱れ多汗症を引き起こすことになります。苦しい場合には、ホルモン療法などもあります。
  3. 甲状腺機能の異常
    手汗に関係する病気として甲状腺機能の異常があります。甲状腺はホルモン分泌を司る重要な臓器です。女性では気をつけたい部分です。
    機能が高まってしまう甲状腺機能亢進症だと、汗が多く分泌されるようになります。逆に機能が衰える甲状腺機能低下症では、汗が出なくなることもあります。
  4. 生活習慣病
    中年以降で気にしたいのは生活習慣病です。特に肥満や糖尿病などは多汗症を引き起こしやすいと考えられています。逆に肥満を解消すると手汗も治った!稀ではないようです。
    生活習慣が乱れることにより体内のバランスが崩れます。これが自律神経系の異常を促し多汗症を誘発するようです。夜型であったり週末の寝溜めなども生活リズムを壊す原因です。
    生活の乱れはストレスから来ていることもあります。様々な要因が絡み合って多汗症が発症および悪化しますので注意しましょう。
  5. 食事
    女性でありがちなのはダイエットにより栄養バランスが崩れることです。体調を壊す原因です。1日3回規則正しい食事を心掛けましょう。
    唐辛子やコーヒーなどの刺激物、さらに男性ホルモンを誘発しがちな動物性脂肪は多汗症によくないとされています。逆にタウリンや女性ホルモンに類似した働きをする大豆イソフラボンなどを意識して摂取するとよさそうです。

お医者さんと相談しましょう

手汗の多汗症には様々な原因が隠れています。思い込みで判断することなく、お医者さんと相談しましょう。そして適切な治療を受けましょう。多くの人は、改善していますよ。

新着情報

◆2016/03/25
手汗の多汗症の原因は?の情報を更新しました。
◆2016/03/25
企業情報の情報を更新しました。
◆2016/03/25
手汗の多汗症は食べ物がいけないのかもの情報を更新しました。
◆2016/03/25
手汗の多汗症は遺伝するのかの情報を更新しました。
◆2016/03/25
手汗の多汗症は他の病気が関係しているかもを新規投稿しました。